記事の詳細

府中に関わっている人(住人、それ以外)たちが集って、
それぞれ作りたい暮らしを描いて、その個々の暮らしが連なる街の未来について対話するというイベントです。

進行は数多くの地域で対話の場作り(京都市未来まちづくり100人委員会など)をしてきたプロの方によって行われます。
友だちと話すように夢の話が広がって行きます。
※参加者は府中市に在住でなくてもかまいません。
【 日時 】 3/16(日) 13:00 〜 18:00
※終了後、参加希望の方は懇親会もあります。
【 場所 】 NPO法人府中ノアンテナ 2F(旧平地呉服店)
※駐車場は お祭り広場(府中学園向かい、地図はこちら http://p.tl/Yx8u)です。

【参加費】¥1,000 ※学生は無料です。
※お菓子・飲み物つきです。
※懇親会は別途費用がかかります。(¥2,000程度)

【定員】40名程度

【 参加申し込み 】
●Facebookページ
「参加ボタン」を押してください。
※ 懇親会(参加費¥2000)の参加可否もフェイスブックのメッセージかメール(info@fuchu-antenna.jp)にてご連絡ください。
●メール
info@fuchu-antenna.jp
※お名前と連絡先をお伝えください

【 主催 】
NPO法人府中ノアンテナ TEL:0847-44-6227
info@fuchu-antenna.jp

【 こんなイベントです 】

特に話すための準備は必要ありませんし、
特別な技術も必要としませんのでお気軽にご参加ください。

いきなり初対面の人と話すのは難しいですが、
対話のプロフェッショナルのもと
話しやすいカフェのような空間で、
参加者の暮らしの中の希望や夢を話します。

個々の希望や夢を街(の人)がサポートし合う。
そのような未来をみんなで楽しく考えます。
井戸がほとんど残っていない時代の、
いわば現代の井戸端会議です。

すべては筋書きの無いドラマ。

主演は・・・参加者の皆さんです。
新しい 「府中のドラマ」 を一緒に作っていきましょう。

※プログラム詳細は後日こちらのページにて公開を予定。
————————————————
【こんなひとにおすすめ】
・府中という街が気になる
・新しい事業を興したいのでいいアイディアの種が欲しい
・子育てに協力してくれる仲間を増やしたい
・小さいお店をはじめてみたい
————————————————
【 ミーティング進行役(ファシリテーター) 】
☆桜井肖典
gift Inc. 代表取締役
1977年茨城県生まれ。対話と恊働のデザインプロセスを用いて、2000年より京都を中心にスタートアップ企業及び教育機関から非営利団体まで様々なブランド開発及びデザインプロジェクトの企画と監修を重ねる。近年は、大きな社会の変化のなかで、ビジネスや地域をより創造的で持続可能なコミュニティとするために、オーガナイザーとして数々の事業開発の現場に参画。gift*Inc. 代表取締役、一般社団法人オープン・ガーデン 代表理事。
※こちらでより詳しい活動の紹介が読めます。
http://greenz.jp/2013/10/01/giftinc/
☆嘉村 賢州
————————————————
NPO法人場とつながりラボhome’s vi 代表理事
京都大学農学部卒。卒業後、人事・給与システムの営業を経験後、地域活性のITプロジェクトにより独立行政法人情報処理推進機構「未踏ソフトウェア採択事業」に2004年度に採択。京都でIT企業を立ち上げる。その後、NPOや社会起業の業界に関心を持ち、2008年に特定非営利活動法人場とつながりラボhome’s vi(ホームズビー)設立。
京都工芸繊維大学創造連携センター ファシリテーター専門職、第1期〜第3期京都市未来まちづくり100人委員会 運営事務局長、京都精華大学人文学部非常勤講師(2011年~)、第三回社会起業家ビジネスプランコンテストedgeファイナリスト
※こちらでより詳しい活動の紹介が読めます。
http://greenz.jp/2013/05/31/homes_vi/
————————————————

関連記事

ページ上部へ戻る